エイジングケア化粧品を選ぶ際のポイント

young-woman-1189058_960_720

最近ちょっと若い頃に比べて肌が変わってきた気がする…。昔のように、ハリやツヤを取り戻し、シワのないプルンとしたお肌を取り戻したい!

そんな風に思うようになったら「エイジングケア化粧品」をチェックし始めますよね。

でも、エイジングケア化粧品と一口に言っても実に色々な種類があるもの。

ということでこの記事では、「エイジングケア化粧品って何?」ということから、エイジングケア化粧品を選ぶ際のポイントについてご紹介します。

そもそもエイジングケア化粧品って何?

「エイジングケア化粧品」と謳っている商品やブランドは色々とありますね。

日本化粧品工業連合会によるガイドラインでは、「加齢による肌の状態に応じた(あくまで化粧品等に認められた効能・効果の範囲内での)化粧品等によるケア」のことをエイジングケアと言う、と規定されています。

なので、実は「シワが消える!」「シワだらけの顔が若返る!」というようなイメージを与える広告はできない決まりになっているんです。

ですから一般的に「エイジングケア化粧品」は基本的に他のスキンケア化粧品と同様、「保湿」というのがメインの役割になります。

ただ、その高い保湿力だけではなく、肌の老化による様々なサインのケアをサポートするというのがプラスの効果だと言えますね。

エイジングケア化粧品を選ぶ際のポイントとは?

cute-15763_960_720

それでは、エイジングケア化粧品を選ぶ際にはどのようなポイントがあるのでしょうか?

エイジングケア化粧品と言っても実に色々で、例えば「50代のエイジングサインに…」などと具体的な年代をキャッチコピーに入れ

ている商品もあれば、新しい保湿成分を売りにしている商品もありますね。

ただ、基本的に言えるのは「高い保湿力がある化粧品を選ぶ」ということです。

スキンケアの基本と言うのは保湿。潤いの不足したお肌はターンオーバーのサイクルが乱れてしまったり、肌のバリア機能が低下して紫外線ダメージを受けやすくなりシミやシワが出来やすくなったりと、肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

加齢によるエイジングサインはこういった「お肌のうるおい不足」によるものが非常に大きいですから、何よりも優先させるべきは保湿力なのです。

保湿成分にもセラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンの他にも、メーカーやブランドで独自に開発したものなど様々なものがあります。

もし迷った場合は、現在最も保湿効果が高い成分は「セラミド」だと言われていますので、セラミド入りの化粧品を選ぶと良いでしょう。

セラミドには高い保水力があり、かつ水分を蒸発させない働きもあるので、加齢による乾燥が気になる方には特におすすめです。

サンプルがあれば是非試してみる

最近はお得な値段でサンプルセットが購入できるエイジングケア化粧品もあります。

こういったものがある場合は是非試してみることをオススメします。

ただ、いずれにしてもあまりに高すぎて続けられない…というものでは意味がありません。

また、効果がありそうだから買ったはいいけれど毎日チビチビしか使えない、というのも同様。

お肌というのは1日2日では変わりませんから、毎日しっかり続けることが何よりも大事です。

その意味でも、きちんと継続できる値段のものを選んで、毎日たっぷりと使うことでお肌の状態は良くなりますよ。

結果、今一番お気に入りの化粧品は透輝の滴です。

リンク先の口コミサイトでは、実際に使ったレビューも紹介されているので、とても参考になりました!!

肌のたるみとシワにはアンチエイジング製品がいい

年齢を重ねてくれば顔だけじゃなくて身体の方にもシワとかたるみが出てきます。それは年齢を重ねることで誰でも同じように起こることだから仕方がないと思うのです。

だけど仕方がないことだからと諦めるのは早いかもしれません。最近は昔と違ってアンチエイジング系の基礎化粧品が充実しているから、そういう製品を使ってみると良いはずです。アンチエイジング用と記載されている製品だったら気になるものから試してみていいと思います。

昔はアンチエイジングなんて言葉も世の中に広まってなかったですし、アンチエイジング用の基礎化粧品なんて気が利いた製品もなかったのですから今は恵まれています。どんどん利用して効果のほどを確かめてみると良いでしょう。

使用感が好きではなかったり使いにくいものはリピートしなければいいのです。肌のたるみとかシワには何と言っても保湿が大事ですが、アンチエイジング製品は肌の保湿プラスたるみやシワに効果的な成分を加えてあるはずです。

価格の方はちょっとお高めかもしれませんが、大事に使ってきちんと最後まで使い切るように心がければムダにはなりません。いろんなアンチエイジング製品があるので、肌のたるみとシワに特に効果があるものを選んで買うことです。

どの製品が良いのか迷うと思いますが、リフトアップ化粧品のようなサイトでオススメランキングなどが掲載されていますので、それを参考に選べば、大きく失敗することはないでしょう。

やりがいを探す。

私は、今、やりがいをさがしています。それは、仕事でも、趣味でもです。今の私は、空虚なものしか感じられていません。

仕事にやりがいを感じるのは、人それぞれの尺があるので、人によって違います。しかし、私は、今、仕事にやりがいを感じようと悩んでいます。なかなか難しいものです。少しの事で満足できれば、良いのですが、それがなかなかできません。もっとできるのでは、ないかとか、これは、違うのではないか、とか、いろいろ考えてしまいます。仕事にやりがいを感じるのが、こんなにも難しいとは、思いませんでした。

趣味にやいrがいを感じたいと思い、いろんなことに挑戦してきました。今、最も、挑戦したい事は、乗馬です。私は、学生のとき、少し、乗馬をやった事があります。そのときの感動がまだ、心に焼き付いています。乗馬の良いところは、健康に良いし、動物にも触れ合えるという事です。私は、犬を飼いたいのですが、家庭の事情で飼えません。今、猫を飼っているのですが、心の隙間を埋めてはくれていません。馬は、とても臆病で敏感です。人馬一体とは、よく言ったものです。まだ、私は、その感覚を知りません。

このように、仕事と趣味でやりがいを探したいと思っています。

公園で見た保育士のビックリ育児

子供を公園に遊びに連れて行った時のこと、保育士さんが子供を遊ばせていました。びっくりしたのは、生後6か月位のまだ歩くことができないハイハイ期の赤ちゃんを公園の地べたではいはいさせており赤ん坊は土まみれになって、たまに砂を口にいれていました。

歩けもしない人さまの子供をお金をもらって預かっておきながら、不衛生な育児をしていました。

赤ん坊を公園の地べたに置いたら、口に砂を入れることぐらい誰でも想像がつき一般的な保護者ならまずしない行為だと思います。
保育士さんが、なんでそんな保育をしているのかを考えましたが、結局は他人の子だから病気になろうと何だろうと知ったこっちゃないといった心境なのかなと思いました。

それどころか、病気になってしばらく入院し保育園へ通院できなくなることが喜ばしいのかなという想像もつきました。
保育士さんの仕事は、高リスク低リターンな内容です。そのような社会的な歪が、雑な育児に結びついている気もしました。

以前に、子供を保育園に預けていた時があったのですがやはりあまりに病気が多くてやめさせました。
今回、公園でこのような育児内容を目の当たりにしてから本当に辞めさせて良かったなと思いました。

どんなにお金を払っても母親が子供にする育児のクオリティーは、買うことができないと実感しました。

母の見舞い

今日は私は体調を崩して風邪を引いて寝込んでしまったので母の見舞いに出かけられなかった。

私の代わりに大学生の娘が一人で見まいに行ってくれた。母は今年の始めに心臓の発作を起こして今も病院に入院中だ。

当初は助からないとまで言われた母だが何とか救命されて今に至っているのだがその病状や意識の状態は極めて不安定で母の見舞いは大変気疲れしてしまうのである。

回復の見込みのある場合や本人と意思疎通が出来る場合はまだ見舞いに出向いても気が軽いのだが母の場合はそのどちらかもあいまいなので
辛いし重いのである。

父が二年前に亡くなった時はたまたま娘が一人でふらりと見舞いに寄った時だったのでそれから娘はそのことがトラウマになり一人でお見舞いに行くのを恐れるようになったし私も怖くなったのだが私が寝込んだとなれば致し方ない。私達に身内は少ない居ないに等しい二人ぽっちなのだから助け合っていくしかないのだ。

そんなわけで年老いた母が病気になったと言うこの世間一般ではよくある普通の事でも私達にとっては大変で重いのだ。

何でも二分の一になる今、娘と私は助け合って支え合って何とか暮らしているのだ。

確かに今度の事で以前より娘と話す事が多くなったし一緒に過ごす時間も多くなったのだけけれど・・・